日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 川村真二 (かわむらしんじ)

著者一覧

川村真二 (かわむらしんじ)

リーダー・ビジネス研究所代表。経営教育コンサルタント。作家。1948年生。青山学院大学経済学部卒。日本能率協会等を経て独立。マネジメント、リーダーシップ、部下育成、問題解決、意識改革等をテーマにして新入社員、中堅、管理職、経営者対象の研修、講演を行う。各社の「企業遺伝子の物語」を作成。
著書に『58の物語で学ぶリーダーの教科書』『心に響く勇気の言葉1OO』『福沢諭吉――快男子の生涯』『徳川四天王』『真田信之』『恩田木工』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
80の物語で学ぶ働く意味
  • 書籍

80の物語で学ぶ働く意味

あの人もこの人も、悩んだ末に道を見つけた。誰もが知る日本人の逸話を通じ、働くこと生きることの意味を問う名著を増補し、復刊。
58の物語で学ぶリーダーの教科書
  • 書籍

58の物語で学ぶリーダーの教科書

リーダーに指名された時、誰もが抱く「私に務まるのか」という疑問。でも、心配はご無用。みんな失敗しながら成長していったのだ。リーダーに必要なスキル、心のあり方を、豊富な実例を通して説いた必読の書。
われに明治の父ありき
  • 書籍

われに明治の父ありき

「偉くなれ」とは一度も言わなかった父。「喧嘩は負けるな。でもやっつけ放しにもするな」と言った父。5歳の息子と吉原から朝帰りした父――江戸っ子の父を回想した名エッセイに、戦中の往復書簡を付した感動の書。
心に響く勇気の言葉100
  • 書籍

心に響く勇気の言葉100

“よい言葉”を持つと人生が変わる! ――辛いとき、悲しいとき、ふと口をついて出る名言が勇気を与えてくれる。信念を貫いた人たちが遺した“よい言葉”を繰り返すと記憶になり、意識が生まれる。よい行動につながる。だから、よい言葉は、あなたの明日を変える!
58の物語で学ぶ リーダーの教科書
  • 書籍

58の物語で学ぶ リーダーの教科書

長年にわたり「企業遺伝子の事例・物語」の作成をライフワークとしてきた著者が、長短58の豊富な物語を交えながら、リーダーになる不安の解消法から真のリーダーになるために必要なスキルをやさしく伝授する。
ビジネスマンに贈る 日本人の心に響く名言
  • 書籍

ビジネスマンに贈る 日本人の心に響く名言

つらい時、悲しい時ふと口をついて出る名言が我々に勇気を与える。日本人の精神的バックボーンともなって愛されてきた名言100を選び、人生や仕事で強く生きるための知恵を読み解く。声に出すだけで心がイキイキ。
福沢諭吉
  • 書籍

福沢諭吉

門閥制度と闘った近代日本の代表的啓蒙家、福沢諭吉。彼はきわめて情誼に厚く、独立自尊、富国強兵を説く一方で、危機に陥った人や弱者への助力を惜しまなかった。義侠心に富むその人間的魅力に迫り、真のリーダー像を描いた力作。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。