日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 小野善康 (おのよしやす)

著者一覧

小野善康 (おのよしやす)

1951年東京生まれ。1973年東京工業大学社会工学科卒業。1979年東京大学大学院修了(経済学博士)。武蔵大学助教授、大阪大学教授、東京工業大学教授などを経て、1999年大阪大学社会経済研究所教授、現在に至る。専攻:マクロ経済動学、国際経済学、産業組織論。 <主な著書>『寡占市場構造の理論』、『貨幣経済の動学理論』(東京大学出版会)、『国際企業戦略と経済政策』(東洋経済新報社、日経経済図書文化賞受賞)、『不況の経済学』(日本経済新聞社)、『金融』、『国際マクロ経済学』、『景気と経済政策』、『景気と国際金融』(岩波書店)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
誤解だらけの構造改革
  • 書籍

誤解だらけの構造改革

不況のときに「構造改革」を推し進めれば消費はさらに減退、不況は深刻化する。原因と結果を取り違えた景気論議を一刀両断。需要を増やすことこそ今の日本には必要であることを力説する「目からうろこ」の経済論。
不況の経済学
  • 書籍

不況の経済学

新古典派やケインジアンの理論では・・・・価格調整がうまくおこなわれているかぎり長期的不況など原理的にありえないのに対して、本書では流動性選好に注目するために、かならずしも将来の購買力に結びつかない貯蓄が説明され、それが長期的不況の原因となることが明らかにされるのである。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。