日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 尾崎春生 (おざきはるお)

著者一覧

尾崎春生 (おざきはるお)

日本経済研究センターアジア研究部主任研究員。1973年一橋大学卒業、日本経済新聞社入社。1985〜1989年北京・上海駐在記者、国際部次長、同編集委員、鹿児島支局長を経て、1998年日本経済研究センター出向。事務局次長兼研究開発部長・経済分析部長・アジア研究部長等を経て、2006年より現職。専修大学大学院商学研究科非常勤講師。 <主な著書>『中国リスク 高成長の落とし穴』(共著、日本経済新聞社、2003)、『日本のFTA戦略』(共著、日本経済新聞社、2002)、『中国WTO加盟の衝撃』(共著、日本経済新聞社、2000)ほか。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
中国の強国戦略
  • 書籍

中国の強国戦略

中国が「大国」から「強国」への道を走り出した。中国が強国化に成功すれば、その影響は計り知れない。経済力・軍事力・外交力・文化力等の面から強国戦略の実態と実現可能性を検証し、2050年への発展シナリオを読む。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。