日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 太田 肇 (おおたはじめ)

著者一覧

太田 肇 (おおたはじめ)

1954年兵庫県生まれ。神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程修了。京都大学経済学博士。公務員などを経験の後、三重大学人文学部助教授、滋賀大学経済学部教授を経て、現在、同志社大学政策学部教授
主な著書
『プロフェッショナルと組織』(同文舘出版、1993年、組織学会賞受賞)
『個人尊重の組織論』(中公新書、1996年)
『「個力」を活かせる組織』(日本経済新聞社、2000年)
『公務員改革』(ちくま新書、2011年)など

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
組織を強くする人材活用戦略
  • 書籍

組織を強くする人材活用戦略

日本企業が再び元気を取り戻すためには何が必要か。グローバル化にも対応できる新たな人材活用戦略と組織・マネジメント改革法を「分化」「自立」「単純」「乱雑」「開放」の5つの視点から語るユニークな経営論。
「やる気」アップの法則
  • 書籍

「やる気」アップの法則

一見やる気なさそうな社員はどの会社にもいるが、彼らに何かきっかけを与えれば、俄然実力を発揮する! 秘密のカギは“承認”。行動心理学、欲求段階説に基づきタイプ別に最も効果的な動機づけ法を伝授する虎の巻。
認められたい!
  • 書籍

認められたい!

各人の仕事のやりがいや自己実現は、かなりの程度「評価される」ことでかなえられる。「次もがんばるぞ」効果がどのように働き方に影響を与えるかをつぶさにとらえ解説した、新しい視点からの「人の活かし方」。
求む、仕事人!さよなら、組織人
  • 書籍

求む、仕事人!さよなら、組織人

組織に属しつつも私生活を犠牲にすることなく、充実感を持って自分の仕事をする「仕事人」。本書は、実際に活躍する仕事人たちの姿を通し、これからの組織と個人の関わり方を模索する。ビジネス人への提言の書。
プロフェッショナル時代への企業革新
  • 書籍

プロフェッショナル時代への企業革新

組織経営の基本は個人の仕事能力=個力をいかに企業内で活かすかである。従来の組織重視から個力・仕事重視へと視点を移すことで、新しい「企業と働き手の関係」が見えてくる。気鋭の論客による新時代の経営論。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。