日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 上原一男 (うえはらかずお)

著者一覧

上原一男 (うえはらかずお)

1929年東京生まれ。1955年早稲田大学政治経済学部卒業。早稲田大学政治経済学部教授を経て、1998年退職。 <主な著訳書>『イタリア経済』(共著、東洋経済新報社)、 『講座経済学史』第1巻(共著、同文館)、『寡占論集』(J.R.ヒックス他著、共訳、至誠堂)、『経済学はどこへ行く』(アリゴ・レビ著、日本経済新聞社)、『経済学―――人・時代・思想』 (E.R.カンタベリー著、日本経済新聞社) ほか

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
日常生活を経済学する
  • 書籍

日常生活を経済学する

身近な話題を例に、経済学の深さと面白さを教えてくれる啓蒙書。経済理論の基礎だけでなく、民主政治、戦争、愛、善悪など、幅広い社会的テーマについても「反常識的」に説明。経済学食わず嫌いの方の必読書。
七つの資本主義
  • 書籍

七つの資本主義

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。