日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 井上達彦 (いのうえたつひこ)

著者一覧

井上達彦 (いのうえたつひこ)

早稲田大学商学学術院教授。
1992年横浜国立大学経営学部卒業、97年神戸大学大学院経営学研究科博士課程修了、博士号(経営学)を取得。広島大学社会人大学院マネジメント専攻助教授、早稲田大学商学部助教授などを経て、2008年から現職。03年経営情報学会論文賞受賞。独立行政法人経済産業研究所(RIETI)ファカルティフェロー、ペンシルベ二ア大学ウォートンスクール・シニアフェローなどを歴任。研究分野は、ビジネス・システム(価値創造システム)、ビジネス・モデル・デザイン、経営組織論、経営戦略論。
主な著書に『ブラックスワンの経営学 通説をくつがえした世界最優秀ケーススタディ』(日経BP社)、共著に『キャリアで語る経営組織――個人の論理と組織の諭理』(有斐閣)。訳書に『コピーキャッ卜――模倣者こそがイノベーションを起こす』(東洋経済新報社)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
模倣の経営学
  • 書籍

模倣の経営学

トヨタもセブン・イレブンもスターバックスも、優れた企業を「真似て、超える」ことで成功した。イノベーションは徹底した模倣から生まれる。お手本とする他社の本質を見抜き、“儲かる仕組み”を抽出する創造的な摸倣の方法を、多くの偉大な会社の事例から解説する。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。