日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 荻阪哲雄 (おぎさかてつお)

著者一覧

荻阪哲雄 (おぎさかてつお)

東京生まれ。株式会社チェンジ・アーティスト代表取締役。
多摩大学経営情報学部客員教授。専門は、組織開発論、ビジョン・マネジメント論。多摩大学大学院経営情報学研究科修士課程修了(MBA取得)。警視庁、ベンチャー企業勤務の後、一橋大学・山城章名誉教授の経営研究所へ。プロジェクトマネジャーを経て1994年、組織風土改革コンサルティングファーム、スコラ・コンサルトの創業期に参画。同パートナーに就任。2007年、独立。組織開発のビジョン実践手法「バインディング・アプローチ」を開発、提唱してチェンジ・アーティストを創業。代表に就任。2015年、『リーダーの言葉が届かない10の理由』(日本経済新聞出版社)を上梓。本書は韓国語版も出版された。2016年、多摩大学経営情報学部客員教授就任。組織を動かす「ツボ」と「コツ」をわかりやすく教えることに定評がある、実践型の組織開発コンサルタントである。他の著書に『結束力の強化書』(ダイヤモンド社)、『ここから会社は変わり始めた』(共著、日経ビジネス人文庫)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
社員参謀!
  • 書籍

社員参謀!

組織は変えられる! しかし、その変革の叡智は、理論の中にではなく、現実と格闘する物語の中にある!(多摩大学大学院教授・田坂広志氏推薦)
リーダーの言葉が届かない10の理由
  • 書籍

リーダーの言葉が届かない10の理由

方向性を一生懸命語っているのに現場に伝わらない、現場が動かない! 企業の最前線で悪戦苦闘を続けるリーダーが、結束力の高い戦えるチームを創り、結果を生み出すためのビジョンの策定・浸透手法を実践的に解説。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。