日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 岩崎邦彦 (いわさきくにひこ)

著者一覧

岩崎邦彦 (いわさきくにひこ)

1964年生まれ。静岡県立大学経営情報学部教授・地域経営研究センター長。
上智大学経済学部卒業、上智大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得。国民金融公庫、東京都庁、長崎大学経済学部助教授などを経て現職。専攻はマーケティング。主な著書に『小が大を超えるマーケティングの法則』『小さな会社を強くするブランドづくりの教科書』(ともに日本経済新聞出版社)、『スモールビジネス・マーケティング―小規模を強みに変えるマーケティング・プログラム』(中央経済社)、『緑茶のマーケティング―“茶葉ビジネス”から“リラックス・ビジネス”へ』(農文協)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
引き算する勇気
  • 書籍

引き算する勇気

アップルもスターバックスも無印良品も引き算企業。何かを引いてシンプルになることで本質的な価値・個性が引き出され、人を惹きつける。資源が限られた小さな会社、小さな町こそ、勇気をもって引き算してみよう。
小さな会社を強くするブランドづくりの教科書
  • 書籍

小さな会社を強くするブランドづくりの教科書

なぜ、小さなトマトが大きいブランドになったのか? 本書は、調査データをベースに、著者自らが関わった成功事例をおりまぜながら、「最強の武器」となるブランドづくりの方法を解説。世界一わかりやすい実践理論!
小が大を超えるマーケティングの法則
  • 書籍

小が大を超えるマーケティングの法則

小さな企業には小さい強みを活かせるマーケティングがある。顧客の視点からの独自調査を中心に、小さな企業が需要の多様化など時代のトレンドを追い風にして勝ち抜くためのマーケティングの法則を解説する。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。