日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > E&Cプロジェクト (いーあんどしーぷろじぇくと)

著者一覧

E&Cプロジェクト (いーあんどしーぷろじぇくと)

共用品・共用サービスの普及によるバリアフリー社会の実現を目的に、1991年3月に発足した任意団体。現在、メンバーは、大手メーカー、流通・サービス企業のビジネスマン、教育・福祉機関、中央省庁、自治体職員、ジャーナリストら約200人。日本点字図書館野路菊賞、日本映像フェスタ97映像委員長賞(ビデオ)など褒賞多数。 <主な著書>『「バリアフリー」の商品開発』(日本経済新聞社、94.11.)、『バリアフリーの商品開発・2』(日本経済新聞社、96.10.)、『朝子さんの一日』(小学館、93.10.)、『「音」を見たことありますか?』(小学館、96.11.)、『バリアフリーの生活カタログ』(小学館、97.10.)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
バリアフリーの店と接客
  • 書籍

バリアフリーの店と接客

超高齢社会のCS(顧客満足)向上のカギは「バリアフリーサービス」にある。高齢者、障害者、妊産婦、健常者、誰にとっても快適で安心な「共用サービス」実現のための基礎知識、接客手法やツール・ノウハウを満載。
「バリアフリー」の商品開発
  • 書籍

「バリアフリー」の商品開発

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。