日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 植田和弘 (うえたかずひろ)

著者一覧

植田和弘 (うえたかずひろ)

京都大学工学部卒、大阪大学大学院博士課程修了。工学博士、経済学博士。京都大学経済研究所助手、同大学経済学部助教授、教授を経て、1997年より同大学大学院経済学研究科教授。2002年より同地球環境学堂教授と両任。東アジア環境資源経済学会会長。持続可能な発展の環境経済政策や財政システムについて研究している。科学研究費特定領域研究「持続可能な発展の重層的環境ガバナンス」の領域研究代表者。 <おもな著書>『環境経済学』、『廃棄物とリサイクルの経済学』、『持続可能な発展』(共編著)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
国民のためのエネルギー原論
  • 書籍

国民のためのエネルギー原論

脱原子力依存は可能か、電源別発電コストをどう推計するか、FITをはじめ再生エネ普及政策をどう設計するか、省エネや需要側での効率化をどう進めるか、環境経済学者、政策当局者らによるエネルギー政策の新地平。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。