日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 有賀裕子 (あるがゆうこ)

著者一覧

有賀裕子 (あるがゆうこ)

翻訳家。東京都生まれ。東京大学法学部卒業。ロンドン・ビジネススクールでMBA取得。 <主な訳書>ドラッカー『マネジメント(I〜IV)』、スローン『GMとともに』、チャンドラー『組織は戦略に従う』、キム&モボルニュ『ブルー・オーシャン戦略』、プラハラード&クリシュナン『イノベーションの新時代』、センゲ他『持続可能な未来へ』、ポールソン『ポールソン回顧録』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
ハーバード流ボス養成講座
  • 書籍

ハーバード流ボス養成講座

MBAを取っても、なぜ優れたマネジャーになれないのか? ハーバード・ビジネススクールの人気教授が30年以上の研究から導き出した「結果を出せるボスになる方法」と「優れたリーダーの3要素」を具体的に徹底解説!
自由市場の終焉
  • 書籍

自由市場の終焉

「国家の富」「国家による投資」「国家による所有」――中国、ロシアに代表される国家資本主義が自由市場を脅かしている。「新しい冷戦」の幕開けか? 気鋭の国際政治学者が、この新潮流の実態と対処法を解説。
ポールソン回顧録
  • 書籍

ポールソン回顧録

リーマンを潰し、AIGを救った理由とは?未曾有の金融危機の中で米財務長官は何を考え、どう決断を下したのか?大恐慌以来もっとも深刻な金融危機に直面した男が緊迫の舞台裏を明かした全米ベストセラー!
持続可能な未来へ
  • 書籍

持続可能な未来へ

産業化時代の発展の方程式を変えよ! 持続可能な未来へ向けた改革は経済的価値があるのか、なぜ企業が取り組まなければならないのか。「学習する組織」のセンゲが、いま世界の組織と個人に求められる変革を解説。
世界経済の三賢人
  • 書籍

世界経済の三賢人

金融大混乱を予想し、資産バブルを警告していた男たちがいた。バフェット、ソロス、ボルカーの叡智と先見はどこから生まれるのか。なぜ未来が見通せるのか。世界中から尊敬を集める賢人たちの人生と思想を明かす。
イノベーションの新時代
  • 書籍

イノベーションの新時代

「世界で最も影響力のある企業戦略論の思想家」プラハラード教授の最新作。国際競争やビジネス環境の変化が起きている今、競争力維持に必要なイノベーションを起こす方法を、豊富な実例を踏まえて解説した話題作。
知識資本主義
  • 書籍

知識資本主義

資本や土地、労働ではなく知識をベースにした経済では、知識を生み出す個人を中心に仕事の流れや組織が築かれ、就労形態や所有形態など個人と組織の関係が激変する。IT革命で台頭しつつある新しい経済の姿を描く。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。