日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 大崎裕史 (おおさきひろし)

著者一覧

大崎裕史 (おおさきひろし)

ラーメン評論家、(株)ラーメンデータバンク取締役会長。1959年福島県会津坂下町生まれ。広告代理店勤務を経て、2005年株式会社ラーメンデータバンクを設立。ラーメン複合施設やカップ麺の監修に携わるほか、各誌でラーメン記事を執筆。11年8月時点で、全国約9500軒で2万杯を食べ歩いている。日本ラーメン協会発起人の一人であり、自称「日本一ラーメンを食べた男」。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
日本ラーメン秘史
  • 書籍

日本ラーメン秘史

「『無化調』は本当に美味しい?」「つけ麺がこんなに流行った理由」「行列店が儲かっているとは限らない?」――。自称“日本一ラーメンを 食べた”著者が、知られざる歴史・製法から、地域性、流行の変遷、店を見極めるポイントまで、「一杯」の楽しみ方を紹介。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。