日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 市村真一 (いちむらしんいち)

著者一覧

市村真一 (いちむらしんいち)

1925年生まれ。49年京都大学経済学部卒業、53年MITにてPh.D.取得。大阪大学社会経済研究所教授、京都大学東南アジア研究センター所長、東アジア経済学会会長(1994−2002年)等を歴任。現在、京都大学名誉教授。 <主な著書>『世界のなかの日本経済』(中央公論社、1948年)、『日本とアジア発展の政治経済学』(長尾信吾訳、創文社、2003年)、『経済学の基礎』(創文社、2005年)ほか多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
日本経済のマクロ計量分析
  • 書籍

日本経済のマクロ計量分析

阪大モデル、一橋大長期統計を活用したクライン・モデルなど、ノーベル賞学者クラインと日本の計量モデル開発を推進した重鎮たちが近現代日本の成長過程を多角的に検討。マクロ計量分析の主要モデルを集大成した決定版。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。