日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 安部龍太郎 (あべりゅうたろう)

著者一覧

安部龍太郎 (あべりゅうたろう)

1955年福岡県生まれ。久留米高専卒。1990年『血の日本史』でデビュー。2005年『天馬、翔ける』で中山義秀文学賞を受賞。13年『等伯』で第148回直木賞受賞。他に『関ヶ原連判状』、『信長燃ゆ』、『生きて候』、『天下布武』、『恋七夜』、『道誉と正成』、『下天を謀る』、『蒼き信長』、『レオン氏郷』『五峰の鷹』など著書多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
絵物語 長谷川等伯
  • 書籍

絵物語 長谷川等伯

直木賞受賞の著者と新聞連載時に読者の大きな反響を集めた挿絵画家が、『等伯』の魅力をもっと広く老若男女に伝えたいと、オールカラーのコンパクトな絵物語でコラボ。注目が高まる長谷川等伯の入門書としても最適!
等伯
  • 書籍

等伯

都に出て天下一の絵師になる――武家から養家に出された能登の絵仏師・長谷川信春の強い想いが、戦国の世にあって次々と悲劇を呼ぶ。身近な者の死、戦乱の殺戮……それでも真実を見るのが絵師。その焦熱の道はどこへ。
等伯
  • 書籍

等伯

都に出て天下一の絵師になる――武家から養家に出された能登の絵仏師・長谷川信春の強い想いが、戦国の世にあって次々と悲劇を呼ぶ。身近な者の死、戦乱の殺戮……それでも真実を見るのが絵師。その焦熱の道はどこへ。
天才信長を探しに、旅に出た
  • 書籍

天才信長を探しに、旅に出た

戦国乱世を終焉させ近代の扉を開いた信長。この桁外れに器の大きな男はいかに形成されたのか。因習を打破し日本を造り変えようとした真意は何か。謎を追い戦歴の軌跡をたどって、改革者信長を鮮烈に描き出した傑作。
信長燃ゆ(下)
  • 書籍

信長燃ゆ(下)

本能寺の変は朝廷に仕組まれた謀略だった。天皇を超える信長に危機を抱く黒幕近衛前久。側近を操り巧みに光秀の謀反を企む。その裏に信長を愛する東宮夫人の影が。日本史最大の謎に挑む鬼才の壮大な戦国絵巻の傑作。
信長燃ゆ(上)
  • 書籍

信長燃ゆ(上)

本能寺の変は朝廷に仕組まれた謀略だった。天皇を超える信長に危機を抱く黒幕近衛前久。側近を操り巧みに光秀の謀反を企む。その裏に信長を愛する東宮夫人の影が。日本史最大の謎に挑む鬼才の壮大な戦国絵巻の傑作。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。