日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 翁百合 (おきなゆり)

著者一覧

翁百合 (おきなゆり)

1960年生まれ。1982年慶應義塾大学経済学部卒業、1984年同大大学院経営管理研究科修士課程修了、日本銀行入行。金融研究所、調査統計局等を経て1992年に日本総合研究所入所。慶應義塾大学大学院特別招聘教授、産業再生機構非常勤取締役、金融審議会委員などを歴任。2006年第1回円城寺次郎記念賞受賞。京都大学博士(経済学)。現在、日本総合研究所理事。早稲田大学客員教授等を兼任。 <主な著書>『情報開示と日本の金融システム』(東洋経済新報社、1998年)、『金融危機とプルーデンス政策』(日本経済新聞出版社、2010年)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
北欧モデル 何が政策イノベーションを生み出すのか
  • 書籍

北欧モデル 何が政策イノベーションを生み出すのか

厳しい経済環境の欧州の中で健全・優良な運営を維持している北欧諸国の経済モデルはどう安定性を担保しているのか。わが国経済運営との比較を試みながら北欧4国の経済財政運営モデルの“強さの秘密”に肉薄する。
金融危機とプルーデンス政策
  • 書籍

金融危機とプルーデンス政策

長期金融不況脱出の有力な処方箋としてプルーデンス(信用秩序維持)政策が注目を集めている。規制監督政策のあり方、産業再生機構、公的金融機関改革など、市場規律の適正化を図るための方策を検討する注目の書。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。