日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 今村楯夫 (いまむらたてお)

著者一覧

今村楯夫 (いまむらたてお)

1943年、静岡県生まれ。東京女子大学教授。日本ヘミングウェイ協会会長。キューバのヘミングウェイ博物館を訪れたことをきっかけに、日本ヘミングウェイ協会を設立。以来、ヘミングウェイ協会(USA)の国際大会にて論文を発表するなど、各国の研究者との交流も盛んに行なっている。2001年より同協会の会長に就任。著書に『ヘミングウエイの言葉』(新潮新書)、『ヘミングウェイと猫と女たち』(新潮選書)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
ヘミングウェイの流儀
  • 書籍

ヘミングウェイの流儀

文豪ヘミングウェイの遺品、領収書や自筆の手紙などをもとに、日常の愛用品を写真と文章で紹介。現代にも通じる服装、モノへの偏愛、付き合い方などを通し新たな人物像を解読する異色のヘミングウェイ論。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。