日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 渥美由喜 (あつみなおき)

著者一覧

渥美由喜 (あつみなおき)

東レ経営研究所 ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部長。1968年生まれ、東京大学法学部を卒業後、富士総合研究所(現・みずほ情報総研)、富士通総研を経て現職。国内外のワーク・ライフ・バランスや業務の効率化に取り組む先進企業750社を訪問ヒアリングし、3,000社のデータを分析。最近では、コンサルタントとして多数の企業の取り組み推進を支援、タイムマネジメントの導入にも取り組んでいる。内閣府「少子化社会対策推進会議」、「ワークライフバランス官民連絡会議」、厚生労働省「イクメンプロジェクト」委員等の公職を歴任。 <主な著書>『イクメンで行こう!』(日本経済新聞出版社)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
ムダとり 時間術
  • 書籍

ビジュアルムダとり 時間術

忙しい現代のビジネスパーソンにとって、時間管理は必須スキル。時間を効率的に使うためには、仕事全体を見直し、生産性を上げることが必要だ。具体的で実践的なノウハウを、ビジュアルかつコンパクトに解説する。
イクメンで行こう!
  • 書籍

イクメンで行こう!

少子化を克服し、ワーク・ライフ・バランスを実現するため、育児をする男性「イクメン」が求められています。育児と仕事を両立するために、生産性を上げる効率的な仕事の進め方、育児や家事への取り組み方を解説する。
  • ビデオ・DVD

産休・育休ガイドシリーズ

平成22年6月30日改正 育児・介護休業法対応<br />産休・育休制度の内容と両立のポイントを伝える映像コンテンツ

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。