日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 相葉宏二 (あいばこうじ)

著者一覧

相葉宏二 (あいばこうじ)

1954年兵庫県生まれ。1976年東京大学法学部卒業。ハーバード大学経営大学院修士(MBA)。太陽神戸銀行を経て1982年にボストン・コンサルティング・グループに入社。以来10年余にわたり、内外の一流企業のために戦略・組織等のコンサルティングを行う。1993年に独立し、現在、早稲田大学ビジネススクール教授。 <主な著書>『ビジネスゲームで学ぶMBAの経営』、『プロが教える問題解決と戦略スキル』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
社長になる人のための経営問題集
  • 書籍

社長になる人のための経営問題集

「部下が全員やめてしまったのはなぜか?」「資金不足に陥った理由は?」「借入なき成長を図ることは可能か?」。社長を目指す管理職や中堅社員が、実務に役立つ経営スキルを楽しく身につけるための実践問題集。
プロが教える問題解決と戦略スキル
  • 書籍

プロが教える問題解決と戦略スキル

企業変革のプロ、戦略コンサルタントはいかにして組織の問題を探り出し、事業を成功に導くのか? ケイパビリティ・マネジメント、デコンストラクションなど実践的スキルと「日本の常識」を超えたプロの視点を伝授。
ビジネスゲームで学ぶ MBAの経営<新版>
  • 書籍

ビジネスゲームで学ぶ MBAの経営<新版>

事業経営をリアルに体験できると、企業研修でも採用されているビジネスゲームBizLAUNCH(ビズローンチ)を使って、MBAの必修科目を楽しく学ぶ新しいタイプの経営の教科書。体験版CD-ROM付き。
【Q&Aでわかる】 MBAのビジネスルール
  • 書籍

【Q&Aでわかる】 MBAのビジネスルール

株式持ち合いの縮小、ディスクロージャー、時価主義会計――――など、日本が直面しているビジネス課題を理解するための、MBA的な「ものの考え方」をQ&A形でわかりやすく解説する。BizLAUNCH体験版付き。
MBA実践ビジネス問題集
  • 書籍

【Q&Aでわかる】 MBA実践ビジネス問題集

活動基準原価計算、データマイニング、埋没コストと意思決定など、MBAのノウハウをビジネス上の問題解決にいかに役立てるかを、Q&Aで解説した実践問題集。MBA学習に役立つ体験版CD-ROM付き。
ビジネスゲームで学ぶ MBAの経営
  • 書籍

ビジネスゲームで学ぶ MBAの経営

MBAの教材としても利用されているビジネスゲームソフト「LAUNCH(ローンチ)」を使ってアカウンティングやファイナンスなど経営の必須知識やスキルを身につける方法を学ぶ解説書。LAUNCH試用版付き。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。