日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 田村正之 (たむらまさゆき)

著者一覧

田村正之 (たむらまさゆき)

日本経済新聞社編集委員兼紙面解説委員、証券アナリスト(CMA(R))、ファイナンシャル・プランナー(CFP(R))
1986年、早稲田大学政治経済学部卒業。日本経済新聞社に入社し、証券部、「日経マネー」副編集長、生活経済部次長などを経て現職。
著書に日経文庫『はじめての確定拠出年金』『老後貧乏にならないためのお金の法則』『世界金融危機でわかった! しぶとい分散投資術』『月光!マネー学』(以上、日本経済新聞出版社)、共著に『日本会社原論5』(岩波書店)など。講師歴に立正大学(パーソナルファイナンス概論、非常勤)、一橋大学(寄付講座、アセットマネジメント論)、早稲田大学エクステンションセンター(老後資金形成)、日本ファイナンシャル・プランナーズ(FP)協会などでFP向け研修など。田村優之の筆名で執筆した小説で開高健賞。経済青春小説、ポプラ文庫『青い約束』は14万部超のベストセラー。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
“税金ゼロ”の資産運用革命
  • 書籍

“税金ゼロ”の資産運用革命

今年1月、20年間投資の利益が非課税になる「つみたてNISA」がスタート! 数ある非課税制度をどう使えば得なのか、徹底解説。
はじめての確定拠出年金
  • 書籍

はじめての確定拠出年金

税金が安くなる確定拠出年金を使わないと損! 法改正で、加入対象者が現役世代全員に大幅拡大。活用法をわかりやすく解説します。
老後貧乏にならないためのお金の法則
  • 書籍

老後貧乏にならないためのお金の法則

インフレと金利抑制が将来を直撃、待っているのは「老後貧乏」かも。賢い資産運用から保険や不動産、公的制度の活用まで、豊かで充実したリタイアメント生活を送るために今からできることを、やさしく解説。
世界金融危機でわかった! しぶとい分散投資術
  • 書籍

世界金融危機でわかった! しぶとい分散投資術

世界的な金融危機による急激な株安や円高は衝撃的だった。そこから得られた教訓をまとめるとともに、80年前の世界恐慌時の市場データを分析するなどして、市場の急変にも耐えられる新しい資産形成術を提示する。
月光!マネー学
  • 書籍

月光!マネー学

株式の銘柄選びに熱中したり、人気の金融商品を追いかけたりする必要はない。月の光のように穏やかにお金を運用しよう。日経記者として長く個人の資産形成について取材してきた著者によるユニークなマネー解説書。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。