日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 小川英治 (おがわえいじ)

著者一覧

小川英治 (おがわえいじ)

1957年北海道生まれ。81年一橋大学商学部卒業、86年同大大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学。ハーバード大学、カリフォルニア大学バークレイ校、国際通貨基金各客員研究員、一橋大学大学院商学研究科長・商学部長、一橋大学副学長などを経て現在、一橋大学大学院商学研究科教授、日本金融学会会長、財務省財務総合研究所特別研究官、経済産業研究所ファカルティ・フェロー。日本銀行金融研究所顧問、放送大学客員教授なども歴任。
主著
『国際通貨システムの安定性』東洋経済新報社、1998年
『国際金融入門』日経文庫、2002年
『グローバル・インバランスと国際通貨体制』編著、
東洋経済新報社、2013年ほか多数

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
激流アジアマネー
  • 書籍

激流アジアマネー

発展著しいアジアのマネー・資本市場の現状と課題を、専門家がアジア地域でビジネスを展開する企業・ビジネスパーソン向けに平易に解説した決定版。高齢化、証券化、債券市場から中国・イスラム金融まで幅広く網羅。
国際金融入門
  • 書籍

経済学入門シリーズ国際金融入門

なぜ、円やドルは国境を越えて取引されるのか? どうしてEUは通貨統合に踏み切ったのか? いまや、ビジネスマンにとって不可欠となっている国際金融の基本的な考えかたを、ていねいに解説する入門書の決定版。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。