日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >     >   一次評価者のための人事評価入門 

試聴(約5分)

一次評価者のための人事評価入門 〈全2巻〉

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

関連リンク

おすすめポイント

処遇のための評価(考課)から目標達成のための評価へ――。 部下を活かし、組織を動かすマネジメント・ツールとしての人事評価を、 一次評価者向けに解説。 あらゆる人事制度に対応した評価者研修教材。

■人事考課制度を導入している組織の一次考課者にも対応した内容です。
■評価・考課の目的や役割が映像やドラマを通じて、より明確に理解できます。
■評価・考課者が陥りやすいエラーなど、最低限知っておかなくてはならない基礎知識をカバーしています。
■効果的な部下の目標設定、フィードバックのスキルを臨場感あふれるドラマ形式で解説します。

商品の説明

一次評価者・考課者を中心とした管理職全般

目次

人事評価(考課)の目的は、部下の処遇であると誤解していませんか
――。人事評価とは、能力開発、組織の活性化、組織の統率、経営目標
の達成を果たすためのマネジメント・ツールなのです。そして管理者は
評価を活用し、自分の組織の目標、ひいては企業全体の目標を達成さ
せていく必要があります。
なかでも一次評価者(考課者)には、企業の最前線で「人の管理」と
「仕事の管理」を果たすことが求められます。このビデオは、人事評価と
は何か、評価の力を最大化させるための具体策を、初めて評価を行う
一次評価者向けに作成した映像教材です。

商品仕様

発売日 2008年03月発売
付録 DVD・VHSセット購入のみ付属テキスト封入 DVDのみ特典映像

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。