日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >     >   環境問題入門 

これだけは知っておきたい!
環境問題入門 〈全2巻〉

  • 日経エコロジー  
  • VHS 全2巻 各巻約25分 価格 本体84,000円 +税
    VHS 1巻 約25分 価格 本体42,000円 +税
    VHS 2巻 約25分 価格 本体42,000円 +税
    DVD 全1巻 約60分 価格 本体84,000円 +税
    • 会員のみ:表示価格より5%割引
  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

おすすめポイント

迫り来る危機 環境対策に待ったなし! 初期環境教育に最適の映像コンテンツ

■第1巻では目に見えにくい環境問題の現状をデータや映像で紹介。ビジネス人にとって「知らなかったでは許されない!」環境問題のキーワードもわかりやすく説明しているので、環境問題に関する意識・知識を効果的に視聴者に理解させることができます。
■第2巻では環境に配慮した新製品の企画から完成までをドラマ化。企業がどのような考え方で環境問題に取り組むべきかが具体的にわかります。
■環境問題はすべての部署で取り組みが必須であり、全従業員の意識を定期・不定期の研修で高めていくことが欠かせません。従業員向けの環境意識向上に最適の映像教材です。
■DVDビデオ版では、特典映像として「ビジネス人が知っておきたい!環境問題キーワード集」「収録内容のまとめ」を収録しました。視聴者層の履修効果向上に活用できます。

商品の説明

階層、業種、職種、性別にとらわれない全てのビジネス人

環境問題に取り組むことは企業にとって今や常識です。これからは、これまで以上にビジネス人一人ひとりが環境に対する意識を向上させなければなりません。
2007年2月、国際機関IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の第4次評価報告書で、地球温暖化は人間の活動によって発生する温室効果ガス(二酸化炭素など)の増加がほぼ原因であると発表されました。温室効果ガスの多くは企業活動から排出されており、企業はより一層、具体的な対策を求められています。
このビデオは環境問題の現状から、日々の業務や日常生活においてビジネス人一人ひとりが環境へどう取り組めばよいかを、“地球温暖化”をキーワードにわかりやすく紹介します。

目次

第1巻 環境問題とは何か?
■プロローグ
■環境問題はなぜ“問題”なのか?
■環境はいまどうなっているのか?
■わたしたちは、どうしたらよいのか?

第2巻 環境問題にどう取り組むか?
■プロローグ
■環境問題とISO14001
■環境問題とCSR
■環境にやさしい企業活動とは?
環境ラベル/エコデザイン/グリーン調達/ゼロエミッション/ライフサイクルアセスメント
■エピローグ

商品仕様

発売日 2007年05月発売
付録 付録:テキスト無し 特典:DVDのみ特典映像付き

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。