日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >     >   ISO14001改訂のポイント 

おすすめポイント

8年ぶりに改訂されるISO14001。改訂の主なポイントとEMSを見直す際の注意点をわかりやすく解説します。

■規格の文書だけでは読み取ることができない、実務に役立つ情報が満載です。
■「目で見て音で聞ける」視聴覚教材なので、わずか30分で規格改訂の主なポイントが理解できます。
■規格改訂作業の現場に長く関わる吉澤正氏と、企業の現場実務に通じた上月宏司氏のノウハウがふんだんに盛り込まれています。

商品の説明

審査登録組織のEMS統括部門だけでなく、経営者・経営企画部門・総務部門を始めとするEMSの関係者、内部監査員、現場担当者の規格理解を深めるための学習教材としてご活用ください。

1996年にISO化された環境マネジメントシステム(EMS)の国際規格ISO14001。環境問題への関心の高まり、ステークホルダー(利害関係者)からの企業対応の要請、CSR(企業の社会的責任)への対応の強化などを背景に、日本国内だけでも1万4千事業所を超える組織が審査登録を果たしています。
そのISO14001が、8年ぶりに初めて改訂されることになりました。現在、1996年版の規格で審査登録している組織も、移行期間終了後は改訂版での更新審査を受けないと、審査登録認証が無効になるため、早期に改訂版へ対応する必要があります。
このビデオは、ISO14001(要求事項)規格を中心に、今回のISO14000s改訂の全体像、主な変更点、1996年以降の規格解釈の変遷・現状、そしてEMS構築上の注意点を30分でコンパクトに解説します。
審査登録組織のEMS統括部門だけでなく、経営者・経営企画部門・総務部門を始めとするEMSの関係者、内部監査員、現場担当者の規格理解を深めるための学習教材としてご活用ください。

目次

■ISO14001改訂のねらい
■ISO14001の全体像と改訂のポイント
■EMS構築・見直しの注意点
■ISO14001改訂と組織対応

商品仕様

ISBN-13 978-4-532-42569-2
発売日 2004年09月発売
付録 付録:テキスト無

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。