日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >     >   コーポレート・ガバナンス 経営者の交代と報酬はどうあるべきか 

コーポレート・ガバナンス 経営者の交代と報酬はどうあるべきか

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

おすすめポイント

著者は、最先端の分析手法と海外企業のガバナンスに詳しい気鋭の研究者。経営者層を中心に、機関投資家や大学生、ビジネススクールの学生に必読の書。

商品の説明

世界金融危機後、再び企業統治に対する関心が高まっている。経営者が高い報酬を求めてリスクをとったことが危機の遠因とされているからだ。本書は企業の業績分析と絡めてガバナンスを検証する新しい試みの書。

目次

はじめに

第1章 なぜコーポレート・ガバナンスが問題なのか
第2章 社長交代の是非と後任選び
第3章 経営者は十分なインセンティブを与えられていない
第4章 取締役会改革で業績を向上させる
第5章 企業は誰のものか

商品仕様

書籍 四六判 上製 288 ページ
ISBN-13 978-4-532-31498-9
発売日 2010年01月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。