日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   日常の疑問を経済学で考える 

おすすめポイント

様々な疑問に経済学ではどう考え、どう答えるのか? 教授と学生が一緒になって、経済学的な答えを導き出していった様々な疑問を集めた経済学の入門書です。

商品の説明

初婚年齢が上がっているのはナゼ? 2年目のジンクスはなぜ起こる? 日常とほど遠いと思われがちな経済学のアレコレを身近な例を使い簡潔に解説。経済学入門講座の学生と著名経済学者の楽しい授業をライブ中継。

目次

1 直方体の牛乳カートンと円筒形のソーダ缶
   ――製品設計における経済学

2 無料のピーナッツと高価な電池
   ――行動における需要と供給

3 「職場」での不思議な話
   ――等しい能力をもつ労働者の稼ぎが異なるのはなぜか

4 他の人よりも多く支払う購入者がいるのはなぜか
   ――値段交渉の経済学

5 競争とコモンズの悲劇

6 所有にまつわる神話

7 市場のシグナルを読み解く

8 海外のエコノミック・ナチュラリストたち

9 心理学と経済学の出会い

10 人間関係の市場

11 二つのオリジナル

商品仕様

日経ビジネス人文庫 A6判 並製 352 ページ
ISBN-13 978-4-532-19674-5
発売日 2013年03月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。