日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >     >   リーダーの本棚 

おすすめポイント

●あの経営者は何を読んでいるのか
「28歳で経営者になったとき、松下幸之助さんの本も読みました。きれい事ばかりだと、「経営はそんな簡単なものだけじゃない」と思いました。」(日本電産社長・永守重信)
「第1に、本はたくさん買え。第2に、最初の30ページは必ず読め。つまらなかったら、読むのを止せばよい。第3に、読んだら捨てろ。後でまた読みたくなったら買えばよい。」(カルビーCEO・松本晃)

 修羅場を乗り越えてきたリーダーたちはどのような書籍に心打たれ、意思決定を行う際の指針としているのか−−。本書は、日経新聞読書欄で経営者・政治家から研究者まで日本を引っ張るリーダーたちが愛し、他人に勧める書籍を経験を踏まえて紹介するコラム「リーダーの本棚」を書籍化するもの。
 聞き手は日経新聞の編集委員、単なる思い出話ではなく、読書観・経営観を引き出している。毎回一冊名著を詳細に紹介する内容ではなく、リーダーたちの人間的魅力がどのように形成されたのかを複数の本とキャリアを交えて明らかにする。
 本棚を見ればその人の教養、関心がすぐにわかる。本書が、取り上げる本は、歴史、経営から、宗教、哲学、科学まで幅広く、「あの経営者がこの本にこころを奪われたのか」という意外感もある。また、上記の永守氏、松本氏のように率直な読書術を開陳している方も多いので、その点でも参考になる。
 連載は、月2回のペースで掲載され、各方面から高く評価されている。
 新聞掲載時の著者近影と書籍の写真を大きくあしらい、雑誌的なレイアウトで構成する。

本書のように経営者を中心に50人ものリーダーを網羅した密度の濃い書籍はない。巻末の索引で注目されている本が一目瞭然。

商品の説明

本棚を見ればその人がわかる! 日本を代表するリーダーが感銘をうけた書籍と読書術を紹介する日経新聞読書欄名物連載が書籍化。

目次

機々佑抜く力が身についた一冊
 永守重信・日本電産代表取締役会長兼社長CEO――信ずる通りになるのが人生
 奥田務・J・フロントリテイリング会長(現相談役)−−自ら変化し続ける姿勢学ぶ
 大坪清・レンゴー社長――古典を通じて経営哲学磨く
  ほか

供\菴佑涼侶辰農こΔ鮃げる
 泉谷直木・アサヒグループホールディングス社長兼CEO――自分の考え方を練り上げる
 古森重隆・富士フイルムホールディングス会長兼CEO――現実を見据える勇気に共感
 奥正之・三井住友フィナンシャルグループ会長――指導者と国家のあり方学ぶ
  ほか

掘ー分を変える若き日の出逢い
 田中良和・グリー社長(現代表取締役会長兼社長)――人生の答え、自分で描こう
 日比野隆司・大和証券グループ本社社長−−苦難を乗り越える人に共感
 石井茂・ソニーフィナンシャルホールディングス副社長――資本主義社会の本質を考える
  ほか

商品仕様

書籍 四六判 並製 264 ページ
ISBN-13 978-4-532-16985-5
発売日 2016年02月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。