日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 小杉正太郎 (こすぎしょうたろう)

著者一覧

小杉正太郎 (こすぎしょうたろう)

早稲田大学文学部教授(心理学専攻)、博士(文学)。1939年生まれ。早稲田大学大学院博士課程修了。1966年から携わった海底居住の心理学的研究を契機として、環境・ストレス・行動をキーワードとする心理学的研究に従事。いくつもの企業にカウンセリングルームを開設し、従業員を対象とした心理ストレス調査と職場適応援助を実施している。心理ストレス研究の第1人者として著作活動も活発におこなっている。 <主な著書>『社内うつ』(講談社)、『ストレス心理学』(川島書店)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
仕事中だけ「うつ」になる人たち
  • 書籍

仕事中だけ「うつ」になる人たち

ビジネス社会ではストレスはなくならない。だからストレスをマネジメントするスキルがビジネス人必須の「たしなみ」だ。気鋭の心理学者と人事コンサルタントが、「社内うつ」で自分をダメにしない働き方を伝授する。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。