日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 加藤彰 (かとうあきら)

著者一覧

加藤彰 (かとうあきら)

(株)日本総合研究所総合研究部門マネージャー、日本ファシリテーション協会フェロー。1965年、愛知県生まれ。京都大学大学院工学研究科修了。(株)デンソーにて半導体研究に従事した後、(株)日本総合研究所にて経営コンサルティングに従事。経営戦略策定・浸透、特に製薬企業の営業・マーケティング戦略策定、人材育成体制構築をメインに担当。テーマを問わず、ワークショップ企画運営、中堅人材向け研修などの対話・学習の場づくりを得意とする。顧客企業メンバーの創造的意見を引き出すファシリテーター型コンサルタントを目指している。 <主な著書>『ファシリテーション・グラフィック』・『チーム・ビルディング』・『ワークショップ・デザイン』・『ロジカル・ディスカッション』(すべて共著、日本経済新開出版社)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
アイデア・イノベーション
  • 書籍

アイデア・イノベーション

並のチームが極上のアイデアを生み出すカギはファシリテーターの場やメンバーへの働きかけにあり。素材の仕込みからアイデアの編集・表現・評価まで、ひらめきを結実させる「みんなで発想するための方法論」を紹介。
ディシジョン・メイキング
  • 書籍

ディシジョン・メイキング

これなら結論が出る! なかなか決まらない会議での意思決定。ファシリテーションでプロセスを舵取りしよう。チームでの合意形成を促進する実践的なツール&メソッド、テクニックを豊富なフレーズとともに紹介。
ロジカル・ディスカッション
  • 書籍

ロジカル・ディスカッション

論点からズレた発言、抽象的な意見が横行する会議。ロジカルでないメンバーでも筋道立てて議論できるようサポートするのがファシリテーションの役割だ。場に切り込む問いかけフレーズやトレーニング法など、すぐ実践できるアイデアが満載。
ワークショップ・デザイン
  • 書籍

ワークショップ・デザイン

参加型研修やビジョンづくり、組織変革など、ビジネスでも活用が広がるワークショップ。メンバー選定、場の設定、プログラムなど、入念な準備が成果の決め手だ。企画・運営の基本スキルを、実践例とともに紹介。
チーム・ビルディング
  • 書籍

チーム・ビルディング

チームは自然にはできない。「つなぐ」働きかけが必要だ。コミュニケーション環境を整えメンバーの協働意欲を高めるアクティビティや状況別対応法など具体的ノウハウを満載した、リーダーのための実践テキスト。
ファシリテーション・グラフィック
  • 書籍

ファシリテーション・グラフィック

バラバラの発言が飛び交うだけの会議も「描いて見せれば」スッキリ整理できアイデアもどんどん生まれる。キーワードの抽出や文字の書き方から具体的な場面別の活用法まで、人気ビジネススキルの実践ノウハウを紹介。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。