日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 見波利幸 (みなみとしゆき)

著者一覧

見波利幸 (みなみとしゆき)

1961年生まれ。大学卒業後、外資系コンピュータメーカーなどを経て、98年野村総合研究所に入社。メンタルヘルスの黎明期より管理職向け1日研修を提唱するなど、日本のメンタルヘルス研修の草分け。現在はエディフィストラーニング(キヤノングループ)の主席研究員として、研修や講演の傍ら、カウンセリングや職場復帰支援などを行う。2015年より、日本メンタルヘルス講師認定協会の代表理事に就任し、メンタルヘルス講師の育成を行っている。主な著書に『「新型うつ」な人々』『劣化するシニア社員』など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
心が折れる職場
  • 書籍

心が折れる職場

話をよく聴く上司ほど、部下を不調にしてしまう―多業種を担当する産業カウンセラーが、心が折れる職場の傾向を分析。
劣化するシニア社員
  • 書籍

劣化するシニア社員

仕事を選り好み、管理職の足を引っ張る、戦力にならないのに声は大きい…定年延長で、働かないシニア社員が職場に急増する!? 産業カウンセラーが説く、その実態と本質的な課題、そして適切なアプローチとは。
「新型うつ」な人々
  • 書籍

「新型うつ」な人々

新入社員にちょっと注意をしたら、次の日から突然会社に来なくなった……もしかして「新型うつ」? 産業カウンセラーとして数多くの患者に関わる著者が、数々の事例を取り上げながらやさしく解説。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。