日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 小室淑恵 (こむろよしえ)

著者一覧

小室淑恵 (こむろよしえ)

株式会社ワークライフバランス代表取締役社長。
日本女子大学文学部卒。99年、資生堂入社。
2006年に株式会社ワークライフバランスを設立。900社以上の企業で残業を削減し、売上業績を向上させる「働き方見直しコンサルティング」とともに、年間約200回の企業一般向け講演研修を行う。産業競争力会議民間議員、内閣府男女共同参画会議「仕事と生活の調和に関する専門調査会」委員、厚生労働省、経済産業省などの委員等もつとめる。2児の母であり、自社でも「残業ゼロ・有給消化率100%」を実践している。『残業ゼロで好業績のチームに変わる仕事を任せる新しいルール」(共著、かんき出版)、『なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績なのか? 6時に帰るチーム術』(日本能率協会マネジメントセンター)など著書多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
「3人で5人分」の成果を上げる仕事術
  • 書籍

「3人で5人分」の成果を上げる仕事術

人は増えないのに仕事ばかり増え続ける職場では、やみくもに残業しても成果は上げられない。「朝メール」「マルチ担当制」など、密度を上げて働くために、個人とチームですぐ始められるアイデアを多数紹介する。
  • ビデオ・DVD

ワークライフバランス実現のためのマネジメント

ワークライフバランスは、制度を充実させるだけでは実現できない。管理職が組織全体の働き方を改革する必要がある。 仕事の効率化、能力開発、低下した部下の意欲の高め方、円滑な社内コミュニケーションと情報共有など、管理職がワークライフバランスを実現させるために取り組むべきポイントを解説。
  • ビデオ・DVD

ワークライフバランス

今日、人材活用における基本的インフラとして注目を集めているワークライフバランス――その考え方や実現への道のりをさまざまな年齢・立場の視点から解説した映像テキスト。なぜ仕事と生活の両立を実現しなければならないのか?その「気づき」を視聴者に与える。管理者・社員の意識啓発に最適。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。