日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 中西孝樹 (なかにしたかき)

著者一覧

中西孝樹 (なかにしたかき)

1986年オレゴン大学卒業。山一證券、メリルリンチ証券、UBS証券などを経て、2006年からJPモルガン証券東京支店株式調査部長、2009年からアライアンス・バーンスタインのグロース株式調査部長に就任。2011年にアジアパシフィックの自動車調査統括責任者として、メリルリンチ証券に復帰。2013年に独立し、ナカニシ自動車産業リサーチを設立。現在、同代表。
1994年以来、一貫して自動車業界を調査し、日経金融新聞・日経ヴェリタス人気アナリストランキング自動車・自動車部品部門、米国Institutional Investor(II)自動車部門ともに6年連続1位と、不動の地位を保った。2011年にセルサイド復帰後も、日経ヴェリタス人気アナリストランキング、IIともに自動車部門で2013年に第1位。
著書に『トヨタ対VW 2020年の覇者をめざす最強企業』『2020年の「勝ち組」自動車メーカー』(以上日本経済新聞出版社)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
オサムイズム
  • 書籍

オサムイズム

なぜインドの覇者となったのか。VW提携解消の裏側とは。――自身を「中小企業のおやじ」と呼び、長男への社長交代も話題になったスズキの名経営者・鈴木修氏の独創的な経営戦略と、その哲学に迫る。
成長力を採点! 2020年の「勝ち組」自動車メーカー
  • 書籍

成長力を採点! 2020年の「勝ち組」自動車メーカー

著名アナリストが自動車メーカーの実力を徹底分析し、各社を辛口採点。今後の動きを予測する。最高益トヨタはどこへ向かうのか? 新興国市場の勝者は? 2020年の自動車業界の姿を明らかにする。
トヨタ対VW(フォルクスワーゲン)
  • 書籍

トヨタ対VW(フォルクスワーゲン)

製造業の覇権を狙う販売台数世界1位のトヨタと3位の独フォルクスワーゲン(VW)。両社のモノ作り、技術開発、ブランドの戦略比較をとおして、世界の自動車産業の現状と課題を浮き彫りにし、2020年までを見通す。
自動車
  • 書籍

業界研究シリーズ自動車

GM、クライスラー破綻後、業界再編・優勝劣敗はどう進む? 日本車メーカーは復活できるか? 環境対策車市場の勝者はどこか? トヨタをはじめとする自動車メーカーの現状と将来を徹底解説。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。